サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 豊田合成、電池やモーターを冷却する「冷却配管モック」など紹介へ…上海モーターショー2021

ここから本文です

豊田合成は、4月19日から28日まで開催される「上海モーターショー2021」に、電動車や自動運転向け製品を出展する。

豊田合成は、自動車市場として世界最大の中国を重点市場に据え、エアバッグや機能部品など付加価値の高い製品の販売拡大に取り組んでいる。今回のモーターショーでは、同国で普及が見込まれるEVなどの電動車や自動運転に関連した製品をはじめ、安心・安全・快適に貢献する各種自動車部品などを紹介する。

電動車向け製品では、ゴムや樹脂製の冷水パイプを用いて電池やモーターを冷却する「冷却配管モック」(コンセプトモデル)を出展する。

おすすめのニュース

サイトトップへ