サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > アンダー500万円のプジョー 3008 GT ブルーHDi。往年の「ネコ足」とはひと味違う感触も

ここから本文です
デザイン、品質、そしてしなやかな足まわり・・・最新のフレンチモダン、プジョー3008 GT ブルーHDiに試乗したが、これがアンダー500万円に設定されているかと思うと驚愕である。(Motor Magazine2021年5月号より)

プジョー復活の立役者の1台である3008に注目
かつてプジョーの魅力といえば「ネコ足」と評されるしなやかな足まわりにあった。路面からのショックは見事に吸収してくれるのに、コーナリングでの反応が良好なうえ、しかもちっとやそっとでは腰砕けしない粘り強さがあった。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン