サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > サインツJr.、キャリア初ポールポジションに”驚き”「特別なラップじゃなかったけど……」

ここから本文です

 F1第10戦イギリスGPの予選でポールポジションを獲得したカルロス・サインツJr.(フェラーリ)はこの結果に少し驚いたという。

 今回の予選はウエットコンディションで行なわれたが、特にQ3はレーシングラインが徐々に乾いていった。そのためドライバーたちは、少しでも有利なコンディションでアタックすべく、最後まで走り続ければならなかった。

【リザルト】F1イギリスGP 予選結果一覧

 その中でも、シャルル・ルクレール(フェラーリ)とマックス・フェルスタッペン(フェラーリ)のペースが良く、タイムシートのトップは頻繁に入れ替わった。

 しかし最後のアタックで、サインツJr.がトップに浮上。

おすすめのニュース

サイトトップへ