サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 【10年ひと昔の国産車 58】フルモデルチェンジしたパッソ/ブーンは女性に向けたアピールポイント満載だった

ここから本文です
「10年ひと昔」とはよく言うが、およそ10年前の国産車は環境や安全を重視する傾向が強まっていた。そんな時代のニューモデル試乗記を当時の記事と写真で紹介していこう。今回は「トヨタ パッソ/ダイハツ ブーン」だ。

トヨタ パッソ/ダイハツ ブーン(2010年:2代目)
軽自動車からの乗り換えユーザーを見込んでダイハツから企画を持ちかけ、1998年に発売されたデュエット/ストーリアからスタートした、トヨタ&ダイハツの姉妹コンパクトカー戦略。現在は企画とデザインは両社の混成チームで、設計以降はダイハツが担当している。

おすすめのニュース

サイトトップへ