サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > ホンダF1田辺TD会見:レッドブル2台とガスリーに新品PUを投入「フランスから計画的なやりくりに入る」

ここから本文です
 モナコ、アゼルバイジャンの市街地レースで2連勝。しかも最強のライバルだったはずのメルセデスは、いずれのレースも予想以上の戦闘力不足に苦しんだ。直近のこれら2戦をホンダF1田辺豊治テクニカルディレクターは、「それぞれコース特性は違うものの、非常に良い形で戦ってこれた」と振り返った。

 しかし今週末のフランス、ポール・リカール以降は、しばらく伝統的なパーマネント(常設)サーキットが続く。2年前のフランスGPではメルセデスだけでなくフェラーリにもかなわず、表彰台に上がることもできなかった。そんな2年越しの雪辱を今回果たすことができるのか。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン