サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > ルノーF1、2020年のリザーブドライバーにシロトキンを起用。レギュラードライバー欠場の緊急事態に備える

ここから本文です

 ルノーF1チームは、2017年と2019年に同チームのリザーブドライバーを務めたセルゲイ・シロトキンとの契約を、2020年シーズンに向けて延長したことを発表した。

 ロシア出身のシロトキンは、2018年にはウイリアムズF1チームのレギュラードライバーを務めていた。

ルノーF1、オーストリアGPに3戦分のアップデートをまとめて投入

「今年もセルゲイをチームに迎えることができてうれしい」とルノーF1チームのマネージングディレクター、シリル・アビテブールは語った。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン