サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ポルシェ、3Dプリンター製バケットシート開発… 911 と 718ボクスター / 718ケイマン に設定へ

ここから本文です

ポルシェ(Porsche)は5月から、「3Dプリントボディフォームフルバケットシート」を、『911』と『718ボクスター』/『718ケイマン』にオプション設定すると発表した。

3Dプリントボディフォームフルバケットシートは、シートの中央部分や背もたれのクッションの一部が、3Dプリンターで作成されている。2021年半ばからは、顧客が3つの硬さレベル(ハード、ミディアム、ソフト)を選択できるようになる。

3Dプリントボディフォームフルバケットシートは、ポルシェの軽量フルバケットシートに基づいており、サンドイッチ構造が特長だ。

おすすめのニュース

サイトトップへ