サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 【ミシュラン X-ICE SNOW】「ウェット」「ドライ」「静粛性」は従来と同じ

ここから本文です
「日本の冬の路面は特殊だ」という説明はスタッドレスタイヤを語る上で、定番的フレーズだ。気温差が激しく、雪が解けたり、さらにそこが凍ったりすることで世界的に見ても滑りやすく、タイヤにとっては過酷な路面環境となるのである。

日本ミシュランタイヤは6月30日に『X-ICE SNOW』というスタッドレスタイヤの新商品を発表。その商品説明において同社の乗用車・商用車タイヤ事業部 マーケティング部 ブランド戦略マネージャーの黒谷繁希氏は「『外国のメーカーだから日本の道にはあっていないのではないか?』という声が届く。

おすすめのニュース

サイトトップへ