サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > モーターショー > お洒落なガレージライフを実現したい方はゴードンミラーのブースへ寄ってみては? - 東京オートサロン

ここから本文です

お洒落なガレージライフを実現したい方はゴードンミラーのブースへ寄ってみては? - 東京オートサロン

木目とブルーのパネルで構成されたシンプルな外観がお洒落に映るブースは、ガレージ用品からアパレル、オリジナル車両まで販売する「GORDON MILLER(ゴードンミラー)」。オートバックスが2017年に立ち上げたカーライフブランドということで、ご存じの方も多いかもしれません。

ブランド立ち上げ時は、主に洗車グッズやツールボックスなどクルマに近い商品を中心に扱っていたそうですが、現在ではアパレルや家具、オリジナル車両を販売するまでにアイテム数を広げているそうです。

PR担当者に聞くと「これまでのオートバックスを訪れるお客様とは異なる層に、ガレージを中心としたライフスタイルを提案するために立ち上げました」ということで、よく行くオートバックスとは様子が違う、セレクトショップ風の展示スタイルにちょっと納得。ファミリーでも気軽に立ち寄れそうな雰囲気に好感が持てました。

オリジナル車両として販売しているのは、トヨタ ハイエースをベースとした「GMLVAN V-01」と、日産 NV200をベースとした「GMLVAN C-01」の2台。どちらも天然ウッドを使用したナチュラル感が漂う空間で居心地がよさそう。テーブルやシートは可動式で、用途に応じて便利に使うことができそうです。特に展示されていたNV200ベースの「GMLVAN C-01」は、ゴードンミラーのためだけに日産の工場ラインで塗装されたというオリジナル色「コヨーテ」。自然の風景になじみそうな佇まいで、この種のクルマをお探しの方は一度チェックしてみてはいかがでしょうか。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します