サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > メルセデス・ベンツEクラス クーぺ&カブリオレがセダンに続き欧州でビッグマイナーチェンジを発表

ここから本文です
2020年5月27日、ドイツ本国でダイムラーAGがメルセデス・ベンツ Eクラス クーぺ&カブリオレのビッグマイナーチェンジを発表した。内外装の変更に加え、技術的にも大幅に進化、さらに魅力を増しての登場となった。

48Vマイルドハイブリッド、MBUXの採用など注目点は多い
2016年1月にデビューした第10世代のEクラスはメルセデス・ベンツの基幹モデルとして人気を集めているが、2020年3月のEクラス セダン&ステーションワゴンのフェイスリフトに続いて、 クーぺ&カブリオレも大幅変更を受けて登場した。

おすすめのニュース

サイトトップへ