サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 【スーパーGT】第2戦富士からFCY導入を検討? SC出動時ピット閉鎖の”有利不利”を廃するため

ここから本文です
 スーパーGTは、富士スピードウェイで行なわれる予定の今季第2戦で、フルコースイエローコーション(FCY)を導入することを目指している。

 スーパーGTでは、セーフティカー(SC)が出動した際にはピットレーンへの進入が禁止されるため、この出動タイミングが勝敗を大きく左右することが多い。2019年の富士戦では、セーフティカー出動直前にピットインしたマシンが、後続を大きく引き離して優勝。また昨年も同様の事例がいくつかあった。

おすすめのニュース

サイトトップへ