サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > F1サウジアラビアGP決勝:タイトル候補が”同点”で最終戦へ……波乱が波乱を呼ぶレースでハミルトンをフェルスタッペン下す

ここから本文です

 ジェッダ・コーニッシュ・サーキット(ジェッダ市街地サーキット)でF1第21戦カタールGPの決勝レースが行なわれた。大波乱のレースを制したのはルイス・ハミルトン(メルセデス)だった。

 F1初開催の舞台となるジェッダ市街地サーキットは、全長6,175kmの超高速仕様。決勝レースの時刻を迎え、照明で照らされたサーキットが闇夜に浮かび上がった。

【F1動画】F1第21戦サウジアラビアGP決勝ハイライト

 現地土曜日の予選でポールポジションを獲得したのはハミルトン。マックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ)は予選Q3最終アタックのセクター1、2で全体ベストを記録しポール獲得も期待されたが、最終コーナーで痛恨のクラッシュ。

おすすめのニュース

サイトトップへ

あわせて読みたい

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン