現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 2024年最新おもちゃトレンドは?---もうクリスマス

ここから本文です
2024年最新おもちゃトレンドは?---もうクリスマス
写真を全て見る(25枚)

桜も散っていないのにクリスマスの話題だ。「夏~クリスマス おもちゃビジネスフェア2024」が4月10日、東京浅草で開催された。主催はおもちゃビジネスフェア実行委員会。

例年6月に開催され、一般公開もされる「東京おもちゃショー」の会期が、2024年は8月29日~9月1日に移動したのにともない、秋に開催されていたクリスマスおもちゃトレンド発表会がこの時期になった。

マクドナルド、10周年記念『トミカ』ハッピーセット販売開始…金のGRカローラも

委員会がおもちゃのトレンドをキーワードに分けて分析しており、フェアに展示された商品とともに紹介する。

記事全文を読む

こんな記事も読まれています

6/24申込締切【池田直渡の着眼大局セミナー】第4回 ティアフォーにおける自動運転事業と開発の現場
6/24申込締切【池田直渡の着眼大局セミナー】第4回 ティアフォーにおける自動運転事業と開発の現場
レスポンス
岡山で最大級EVイベントを開催! 最新EVを体験 5月26日
岡山で最大級EVイベントを開催! 最新EVを体験 5月26日
レスポンス
7/22申込締切 スズキが考える次世代のモビリティサービス~コネクテッドから始まった成長戦略~
7/22申込締切 スズキが考える次世代のモビリティサービス~コネクテッドから始まった成長戦略~
レスポンス
[カーオーディオ・素朴な疑問] 「メインユニット」って、そもそも何?
[カーオーディオ・素朴な疑問] 「メインユニット」って、そもそも何?
レスポンス
レクサス『LBX』の世界観が体験できる!…「LBX LOUNGE」がオープン
レクサス『LBX』の世界観が体験できる!…「LBX LOUNGE」がオープン
レスポンス
学生に特定小型原付を寄贈!…ハンドレッスが自動運転プロジェクトを支援
学生に特定小型原付を寄贈!…ハンドレッスが自動運転プロジェクトを支援
レスポンス
【人とくるまのテクノロジー展 2024】今と未来の技術トレンドをチェック…来場者数2割増でスタート
【人とくるまのテクノロジー展 2024】今と未来の技術トレンドをチェック…来場者数2割増でスタート
レスポンス
新次元の快適性! コンチネンタル「MaxContact MC7」飯田裕子氏による海外試乗レポート
新次元の快適性! コンチネンタル「MaxContact MC7」飯田裕子氏による海外試乗レポート
レスポンス
[Pro Shop インストール・レビュー]VW ザ・ビートル(山本大地さん)by custom&car Audio PARADA 後編
[Pro Shop インストール・レビュー]VW ザ・ビートル(山本大地さん)by custom&car Audio PARADA 後編
レスポンス
自動で消灯するウインカー、直感的操作のジョイスティックも…常識に挑戦するヤマハの「次世代スイッチ」
自動で消灯するウインカー、直感的操作のジョイスティックも…常識に挑戦するヤマハの「次世代スイッチ」
レスポンス
日産が長期ビジョン「Nissan Ambition 2030」の下、最新の電動化・知能化技術を公開…人とくるまのテクノロジー展2024
日産が長期ビジョン「Nissan Ambition 2030」の下、最新の電動化・知能化技術を公開…人とくるまのテクノロジー展2024
レスポンス
[カーオーディオ 逸品探究]リアモニターの代名詞、アルパイン『リアビジョン』の魅力を解析!
[カーオーディオ 逸品探究]リアモニターの代名詞、アルパイン『リアビジョン』の魅力を解析!
レスポンス
SWALLOW が2023年の電動キックボード市場動向をまとめたレポートを公開
SWALLOW が2023年の電動キックボード市場動向をまとめたレポートを公開
バイクブロス
[音のプロが推す“超納得”スタートプラン]ミドルグレードスピーカーを低コストで取り付けて、音が良くなる感動を体験!
[音のプロが推す“超納得”スタートプラン]ミドルグレードスピーカーを低コストで取り付けて、音が良くなる感動を体験!
レスポンス
マツダは“クルマ好きの会社”へ:「2030 VISION」…人とくるまのテクノロジー展2024
マツダは“クルマ好きの会社”へ:「2030 VISION」…人とくるまのテクノロジー展2024
レスポンス
【セミナー見逃し配信】※プレミアム会員限定「ソニー・ホンダモビリティ、BYD、テスラの真の実力と将来予測」
【セミナー見逃し配信】※プレミアム会員限定「ソニー・ホンダモビリティ、BYD、テスラの真の実力と将来予測」
レスポンス
トヨタは『クラウンセダン』のHEVとFCEVのカットモデルを展示…人とくるまのテクノロジー展2024
トヨタは『クラウンセダン』のHEVとFCEVのカットモデルを展示…人とくるまのテクノロジー展2024
レスポンス
「東京アウトドアショー2024」まで1か月!アウトドアの“今”が集まるイベントの最新情報
「東京アウトドアショー2024」まで1か月!アウトドアの“今”が集まるイベントの最新情報
グーネット

みんなのコメント

1件
  • 葛葉恭次
    『Discovery 4気筒エンジンモデル KIT』

    コレのスミソニアンのヤツ買ったわw

    EV信者のキモさイタさが最大の原因だけど、エンジンじゃなきゃダメなのはこういうところもある。

    モーターじゃたとえスケルトンでも大して面白くもなし、実際その寸前みたいなミニ四駆のプラズマダッシュモーターなんかも実物をみたらこんなもんか感しかなかったしな。
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村