サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > やっと出ました!「CX-30」にSPCCIを採用するスカイアクティブXエンジン搭載車を発売

ここから本文です
マツダは2020年1月16日、ミドルクラスのクロスオーバーSUV「CX-30」の「SKYACTIV-X(スカイアクティブX)」搭載車を全国のマツダ販売店で発売した。スカイアクティブX搭載車の価格は329万4500~371万3600円。

「スカイアクティブX」はマツダが独自開発した燃焼制御技術「SPCCI(Spark Controlled Compression Ignition:火花点火制御圧縮着火)」を採用したガソリンエンジン。排気量は2リットル。2019年12月5日にマツダ3に搭載し発売されたのに続き、搭載車としては2機種目となる。

おすすめのニュース

サイトトップへ