サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > FIA F2ポストシーズンテスト2日目:初日に続いてデレトラがトップ。角田裕毅は14番手

ここから本文です
 FIA F2ポストシーズンテストの2日目がアブダビのヤス・マリーナ・サーキットで行なわれた。総合トップタイムを記録したのはルイ・デレトラ(チャロウズ)で、初日に続いて2日連続での一番時計となった。日本勢は角田裕毅(カーリン)が14番手、佐藤万璃音(トライデント)が18番手だった。

 デレトラの1分50秒124というタイムにただひとり肉薄したのが、プレマのロバート・シュバルツマンだった。今季のFIA F3でチャンピオンに輝いたシュバルツマンは、1分50秒175で2番手につけた。

おすすめのニュース

サイトトップへ