サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > トヨタ、レンタカーサービスのクラス体系と料金をリニューアル 4月1日より

ここから本文です

トヨタ自動車は、4月1日よりレンタカーサービスのクラス体系および料金をリニューアルすると発表した。

従来の「所有」だけでなく「利活用」のニーズが高まる中、トヨタは全国のトヨタレンタリース店とともに、レンタカーサービスやカーシェアなど、顧客ニーズに合ったモビリティサービスの提供に取り組んでいる。

今回のレンタカーサービスのリニューアルでは、「P1」や「HV1」など記号で表記していたクラス名称を「エコノミー」や「スタンダード」などの日本語表記に変更した。また「ハイブリッド車」と「乗用車」を統合し、これまでの計9クラスから計5クラスに再編。

おすすめのニュース

サイトトップへ