サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > イベント > ハイオーナーカーの先駆け、日産『ローレル』の穏やかな集い…初代“マル中”デザイントーク / プリンスの丘パレード

ここから本文です
東京都武蔵村山市にある東京日産自動車販売・新車のひろば村山店で4月18日、「初代ローレル マル中デザイントーク/プリンスの丘パレード」が開かれ、『ローレル』4台のほか関連のある『ブルーバード』や『フェアレディZ』などが集まった。

2018年に発売から50周年となるのを機に初代「C30」型のオーナーズクラブを結成して以来、毎年ミーティングを開いている。ローレルが当時の生産拠点だった日産村山工場跡地にある同店が協力し、全日本ダットサン会のブルーバード510クラブがバックアップするのも恒例化。

おすすめのニュース

サイトトップへ