サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > ルノーとのランキング4位争いが白熱するも……マクラーレン代表「来季の開発の方が重要」

ここから本文です
 マクラーレンは今季、中団チームの中で際立った成績を残し、7レースを残した段階でコンストラクターズランキング4番手につけている。一時期は他の中団勢に対して大差をつけていたマクラーレンだったが、ルノーがイタリアGPで25ポイントを荒稼ぎし、マクラーレンと18ポイント差の5番手まで肉薄してきた。

 全21戦で行われる2019年シーズンも3分の2を消化し、各チームはどのタイミングで研究開発を2020年のマシンに集中させるのか、決断を迫られている。

おすすめのニュース

サイトトップへ