サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > もしものときにも頼もしい! トヨタが「プリウス」と「プリウスPHV」の安全性と給電機能を強化

ここから本文です
予防安全パッケージ「トヨタ・セーフティセンス」の機能が向上! 「プリウス」には新グレードも追加

トヨタが「プリウス」と「プリウスPHV」を一部改良。全国のトヨタ車両販売店を通じ、7月1日に発売を開始した。あわせてプリウスには特別仕様車の「S”セーフティプラスII”」を新設定している。消費税込みの車両本体価格は、プリウスが2,608,000~3,557,000円。新設定された特別仕様が2,755,000円(2WD)/2,953,000円(E-Four)で、プリウスPHVは3,313,000~4,392,000円となる。

おすすめのニュース

サイトトップへ