サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > トヨタ クラウン 次期型はどうなってる?…SUV凍結? やっぱFR開発?

ここから本文です

『ベストカー』6月10日号
発行:講談社ビーシー / 講談社
定価:450円(本体409円+税)

トヨタの『クラウン』と『プリウス』、それぞれ次期型の情報だ。『ベストカー』6月10日号巻頭特集は「トヨタに何かが起きている!!」。表紙には“狂想曲”の文字が、誌名に次ぐ大きさで載っているのだ。

次期クラウンの情報は混迷しており、FFになる、SUVになる、セダンも残る、クーペっぽい、そしてFR開発……。開発段階で新型車をディーラーに見せたところ、反応が悪かったという。内覧会実施の時点で方針変更だとしたら、そもそもの商品企画がかなり間違っていたことになる。

おすすめのニュース

サイトトップへ