サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > クルマの健康をAIと整備士がリモートチェック「ドクターリンク」提供開始

ここから本文です

日本特殊陶業は、国内自動車整備工場向けのコネクテッド予防整備サービス「ドクターリンク」の正式提供を11月29日より開始した。

ドクターリンクは、コネクテッド化された車両使用状況と整備履歴のデータを基に、同社独自のアルゴリズムによる最適な整備時期・内容を自動車整備工場に提案するサービス。クルマの健康をAIと整備士がリモートでチェックし、未然にトラブルを防ぐ。

ユーザーは専用端末を車に取り付け、スマートフォン(iPhone/Android)に「ドクターリンク」アプリをインストール。利用登録を行うだけで、愛車の走行状況や消耗品の消耗具合をスマホで把握できる。

おすすめのニュース

サイトトップへ

あわせて読みたい

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン