サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 開発ストーリーダイジェスト:マツダ・サバンナRX-7「スポーツカーとは何か?」の基本に立ち返った開発

ここから本文です
これまで数多くのクルマが世に送り出されてきたが、その1台1台に様々な苦労や葛藤があったはず。今回は「ニューモデル速報 第37弾 新型サバンナRX-7のすべて」から、開発時の苦労を振り返ってみよう。REPORT:ニューモデル速報編集部

 昭和53年に送り出したRX-7は、思い切ったスタイリングとロータリーエンジンを採用したピュアスポーツとして日本はもちろん、アメリカでも人気を集めて、マツダの名を高めた。その一方で、次期モデルの原案づくりが進められていた。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン