サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 2021年F1第10戦、ハミルトンがトップタイムをマークしてスプリント予選セッションへ【イギリスGP予選】

ここから本文です
2021年7月16日、F1第10戦イギリスGP予選が行われ、メルセデスのルイス・ハミルトンがトップタイムをマーク。0.075秒差でレッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンが2番手で続き、土曜日のポールポジションを賭けたスプリント予選セッションにのぞむことになった。角田裕毅は予選Q1をクリアできず16番手となった。

スプリント予選、決勝を見据えて、いつもとは様相が違う予選
F1史上初めてスプリント予選が行われるイギリスGPは、予選もいつもとは少し様相が違っていた。

おすすめのニュース

サイトトップへ