サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > コレクターズモデルを含む7台もの愛車をきれいに収める、木の温もりに包まれた要塞【EDGE HOUSE】

ここから本文です

外から中の様子をうかがい知ることができないこの要塞は、知れば知るほど愛車と家族が快適に過ごせる家だった。 

外からは愛車もリビングも、玄関さえも見えない絶妙な作り

ランドローバー レンジローバー のカタログはこちら

3台の名車と、夫妻が日常の足として乗る2台、さらに来客用の駐車スペースをもつガレージハウス。施主は、これだけの台数を止めるにはガレージの間口を広くとれる鉄骨造が妥当だろう、と最初は思ったが、奥様が木の温もりが欲しいと要望。

そこで、木造だけれど間口を広く取れる、SE構法を得意とするビルド・ワークスの河嶋一志さんに設計を依頼した。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン