サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > BMW M4クーペ 新型に“隠し玉”モデルあり!? メガ・キドニーグリルも完全露出

ここから本文です

開発終盤と見られるBMW『M4クーペ』新型の市販型プロトタイプを、スクープサイト「Spyder7」のカメラが捉えた。

BMWは7月に入り、同モデルのプロトタイプを公式リークしたが、フロントマスクやリアエンドは厳重にカモフラージュされたままだった。しかし今回キャッチしたプロトタイプは、縦に伸びる“メガ”キドニーグリルが初めて露出している。

そしてグリルを2分割するナンバープレート、両サイドのワイドエアインテーク、フロントスプリッター、バンパー端には縦スリットも追加されていることがわかる。またグリル右上の黒いテープの下には「M4」のバッジが隠されているはずだ。

おすすめのニュース

サイトトップへ