サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 【MotoGP】伝説ライダー・ロッシ……『ヤマハの顔』誕生の秘密とは。”立役者”ダビデ・ブリビオが当時を回顧

ここから本文です

 ロードレース世界最高峰の最高峰クラスで7回王座に輝いたレジェンドのバレンティーノ・ロッシ。今ではロッシと言えばヤマハというイメージもあるが、この組み合わせと彼の成功は、かつてマネージャーを務めていたダビデ・ブリビオなくして実現しなかったかもしれない。

***

■ロッシ、MotoGPでのこれまでのライバル達へ思いを馳せる「終わってみれば特別なものだった」

 2004年、ロードレース世界選手権のMotoGPクラスで、3年連続チャンピオンを獲得したバレンティーノ・ロッシが、苦しい状況が続いていたヤマハへ移籍した。当時、ホンダで絶頂期を迎えたと考えられていただけに、この移籍を予想した者はほとんどいなかっただろう。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン