サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 【CT125・ハンターカブのカスタムシート】K&H「そら豆シート」はホールド感を高め、オフロードの走りやすさもアップ

ここから本文です

カスタムシートの老舗「K&H」(ケイアンドエイチ)がホンダ「CT125・ハンターカブ」のハイシートとローシートを開発した。その名も「そら豆シート」。ただ単にシート高の変えただけではないプロフェッショナルのこだわりをお伝えしよう。
文・写真:山口銀次郎/モデル:岩瀬孝昌

K&H「そら豆シート」をテスト&レポート
本格オフロード走行を想定したアイディア満載

【原付二種のカブを比較】乗り味・燃費・装備・価格を比べてみた!

その名が示すような「そら豆」を連想させる愛らしいフォルムのK&H製そら豆シートは、シートベース一体型の交換用シートとなっている。

おすすめのニュース

サイトトップへ