サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > イベント > スズキ、EWC二輪世界耐久選手権で年間チャンピオンに

ここから本文です
「2021 FIM世界耐久選手権(EWC)」の最終戦「モスト6時間耐久レース」が9日、チェコのオートドローム・モストで10月9日に開催され、スズキの参戦チーム「ヨシムラSERT Motul」が3位表彰台を獲得した。チームはシーズン累計ポイントで年間チャンピオンになった。

ヨシムラSERT Motulは初の年間チャンピオン、前身である「スズキ・エンデュランス・レーシングチーム(SERT)」から2年連続17回目、スズキとしては20回目の世界選手権獲得だ。

おすすめのニュース

サイトトップへ