サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > イベント > 高速道路で渋滞、20km以上なら迂回ルートを検討 ホンダアクセス調べ

ここから本文です

ホンダアクセスが発表した「クルマの購入とカーライフ費用に関する実態調査2020」によると、高速道路で渋滞が発生した場合、渋滞距離が20km以上になると、迂回ルートを検討する人が多くなることが明らかになった。

調査は2月25日から27日の3日間、自家用車を所有する20~69歳の既婚ドライバー1000人を対象にインターネットリサーチで実施し、有効サンプルを集計した。

ゴールデンウィーク(GW)中のドライブで気になるのは、高速道路の渋滞。そこで、GW中に高速道路が渋滞していたときの対処方法について、渋滞の長さごとに尋ねてみた。

おすすめのニュース

サイトトップへ