現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 「ジープ・ラングラー」にミリタリーテイストをプラスした限定車が登場!

ここから本文です

「ジープ・ラングラー」にミリタリーテイストをプラスした限定車が登場!

掲載 更新 1
「ジープ・ラングラー」にミリタリーテイストをプラスした限定車が登場!

「ラングラー・リミテッド」の「サハラ」と「ルビコン」に設定!

FCAジャパンは、「ジープ・ラングラー」に、ブランドのルーツである“ミリタリー”をテーマとした限定車「アンリミテッド・サージグリーン」を設定。2021年12月7日より、全国のジープ正規ディーラーを通じ300台限定で発売した。ベースグレードは「サハラ」と「ルビコン」で、消費税込みの車両本体価格は前者が5,950,000円。後者は6,310,000円となる。

100台限定! 「ジープ・チェロキー」に精悍な装いの「Sモデル」が登場

前身であるWillys(ウィリス)時代を含め、約80年の歴史を持つSUV専門ブランドのジープ。今回の限定車「ラングラー・アンリミテッド・サージグリーン」は、その起源である“ミリタリー”をテーマに特別なボディカラーや装備を採用している。ベース車は、快適性を高めた上級グレードの「アンリミテッド・サハラ3.6L」、およびラングラーのなかでも際立ったオフロード性能を誇る「アンリミテッド・ルビコン」。販売はサハラをベースとするモデルが200台、ルビコンをベースとするモデルは100台の合計300台限定となる。

ボディカラーの「サージグリーンC/C(クリアコート)」は、カタログモデルには設定のない深みのあるグリーンで、ミリタリーユースとして開発された「ウィリスMB」を彷彿とさせるもの。一方、内装は両モデルともブラックレザー仕様とされ、引き締まった印象と共に上質感が感じられる仕立てとなっている。




さらに、限定車では純正ハイパフォーマンス・アクセサリーなどを手掛ける米国Moparチームが日本専用にデザインした「パラシュートマン」のステッカーをフロントフェンダーに貼付。また、本格オフローダーを誇示する背面タイヤにはアーミーマンならびにウィリスMBをモチーフとしたWillysスペアタイヤカバーが特別装備されている。




ラングラーの人気モデルをベースに、ジープのヘリテージをオマージュした特別装備が与えられた今回の限定車は、ラングラーのタフな佇まいとミリタリーテイストが調和。レトロモダンな雰囲気が演出された1台となっている。

※商品サイト:https://www.jeep-japan.com/special_models/wrangler-sarge-green.html






【キャンペーン】第2・4 金土日はお得に給油!車検月登録でガソリン・軽油5円/L引き!(要マイカー登録)

こんな記事も読まれています

【MotoGP】KTMへの圧力? アコスタ、夏休みにファクトリー訪問し内情確認へ「必要なだけオーストリアに行くつもり」
【MotoGP】KTMへの圧力? アコスタ、夏休みにファクトリー訪問し内情確認へ「必要なだけオーストリアに行くつもり」
motorsport.com 日本版
ホンダ「“2列6人乗り”ミニバン」に大反響! “全長4.3m”小柄ボディに「前席3人シート」って実際どうなの? 斬新な「エディックス」に熱視線!
ホンダ「“2列6人乗り”ミニバン」に大反響! “全長4.3m”小柄ボディに「前席3人シート」って実際どうなの? 斬新な「エディックス」に熱視線!
くるまのニュース
4種のおかずを550円で楽しめる「神山鮮魚店」 ツーリングで「伊豆のへそ」に行ったら立ち寄りたい穴場ランチスポット
4種のおかずを550円で楽しめる「神山鮮魚店」 ツーリングで「伊豆のへそ」に行ったら立ち寄りたい穴場ランチスポット
バイクのニュース
ZF、商用車向け先進運転支援システム発表…自動で車線変更が可能に
ZF、商用車向け先進運転支援システム発表…自動で車線変更が可能に
レスポンス
BYDシールが控えめにいってお買い得すぎ! 走りのネガを数カ月で改善してくるスピード感も衝撃でしかない
BYDシールが控えめにいってお買い得すぎ! 走りのネガを数カ月で改善してくるスピード感も衝撃でしかない
WEB CARTOP
中古車の目利きが買うCクラス メルセデスCクラスのオープントップ そのエレガンスは失われない? 中古車を徹底テスト!
中古車の目利きが買うCクラス メルセデスCクラスのオープントップ そのエレガンスは失われない? 中古車を徹底テスト!
AutoBild Japan
「カローラ」より小さい! トヨタの「小型クーペ”セダン”」実車公開!斬新“大口顔”が超カッコイイ「ヤリス“エイティブ”」泰に登場
「カローラ」より小さい! トヨタの「小型クーペ”セダン”」実車公開!斬新“大口顔”が超カッコイイ「ヤリス“エイティブ”」泰に登場
くるまのニュース
朝倉か、平本か? 「超RIZINタクシー」が走り出す…「超RIZIN.3」開催記念
朝倉か、平本か? 「超RIZINタクシー」が走り出す…「超RIZIN.3」開催記念
レスポンス
【アオシマは模型界の異端児!?】王道の名車、デコトラ、美少女フィギュアまで…フリーダムな物作りの秘密とは?
【アオシマは模型界の異端児!?】王道の名車、デコトラ、美少女フィギュアまで…フリーダムな物作りの秘密とは?
モーサイ
「フェルスタッペンは来季のメルセデス移籍を真剣に考えるべき」元レッドブルの同郷ドーンボスが指摘……背景に勢力図の変化
「フェルスタッペンは来季のメルセデス移籍を真剣に考えるべき」元レッドブルの同郷ドーンボスが指摘……背景に勢力図の変化
motorsport.com 日本版
京奈和道の「ほぼ完成形」ついに出現! 大阪方面へ「信号ゼロ」大和高田バイパスとの“直結ランプ”工事大詰め 国道24号の“地獄渋滞”緩和に期待
京奈和道の「ほぼ完成形」ついに出現! 大阪方面へ「信号ゼロ」大和高田バイパスとの“直結ランプ”工事大詰め 国道24号の“地獄渋滞”緩和に期待
くるまのニュース
訳あり「ダンプ」仕様のサンバーを「キャブオーバ」へ構造変更 トランポもリフレッシュしよう!! Vol.4
訳あり「ダンプ」仕様のサンバーを「キャブオーバ」へ構造変更 トランポもリフレッシュしよう!! Vol.4
バイクのニュース
[15秒でニュース]VW車にChatGPT搭載…AI搭載で多様なオプションを提供
[15秒でニュース]VW車にChatGPT搭載…AI搭載で多様なオプションを提供
レスポンス
BMWアルピナ B4 グランクーペ【1分で読めるスーパーカー解説/2024年最新版】
BMWアルピナ B4 グランクーペ【1分で読めるスーパーカー解説/2024年最新版】
Webモーターマガジン
【魅惑のスーパースポーツ】クラシック・フェラーリの運転術講習。フィオラノで学んだテクニック教えます!
【魅惑のスーパースポーツ】クラシック・フェラーリの運転術講習。フィオラノで学んだテクニック教えます!
カー・アンド・ドライバー
時速60kmまでソフトトップの開閉操作に対応!メルセデス・ベンツが4人乗りオープンスポーツ「CLEカブリオレ」を発売
時速60kmまでソフトトップの開閉操作に対応!メルセデス・ベンツが4人乗りオープンスポーツ「CLEカブリオレ」を発売
@DIME
スズキ新型「クルーズ」発表に反響多数! MT設定&精悍エアロ仕様に熱望の声! 全長4.3m級の“コンパクトミニバン”「エルティガH」尼で登場
スズキ新型「クルーズ」発表に反響多数! MT設定&精悍エアロ仕様に熱望の声! 全長4.3m級の“コンパクトミニバン”「エルティガH」尼で登場
くるまのニュース
ブリクストン「フェルスベルク 125XC」【1分で読める 原付二種解説 2024年現行モデル】
ブリクストン「フェルスベルク 125XC」【1分で読める 原付二種解説 2024年現行モデル】
webオートバイ

みんなのコメント

1件
  • 本物の弾痕を開けた仕様なんかどうかな?
    換気が良くてコロナの時代に合っていると思うけど(^。^)
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

799.0899.0万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

65.82065.8万円

中古車を検索
ラングラーの車買取相場を調べる

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

799.0899.0万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

65.82065.8万円

中古車を検索

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村