サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 予選8番手のリカルドが失格に。ルノーがパワーユニット関連規則に違反:F1シンガポールGP

ここから本文です
 ルノーF1チームのダニエル・リカルドのマシンに、予選でパワーユニット(PU/エンジン)の運動エネルギー回生システムMGU-Kに関する規則への違反があったことが発覚、リカルドは予選結果から除外された。予選8番手のタイムを出していたリカルドだが、最後尾20番グリッドから決勝をスタートすることになる。

 MGU-Kの最高出力は120kWに定められているが、予選Q1でリカルドのマシンのMGU-Kはそれを超える電気エネルギーを生み出していたことが分かり、スチュワードが審議を行った。