サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > カー用品 > 「スーパーカーの流線形」をコンセプトに無駄をそぎ落とした軽量財布

ここから本文です

日本のデザイナーと職人が生み出した無駄のないデザインと美しい風合い

マクラーレン、ポルシェ、フェラーリといったスーパーカーは独特の美しいフォルムを持つ。いわば流線形というものだが、そんな流麗さを財布に落とし込んだのが池田工芸だ。同社は70年余りの歴史を持つ老舗の革工芸職人集団であり、その技術力の高さから黄綬褒賞を受賞。国内最大級のクロコダイルレザー専門メーカーとしても知られている。

レースクイーンに聞く「RQになってうれしかったこと」【第24回 TEAM MACH】

そして、日本の匠が新たに挑戦したのが、前述の流線形財布「SLUR(スラー)」。

おすすめのニュース

サイトトップへ