サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 中上貴晶「初めてフラッグ・トゥ・フラッグを経験。とても難しいレースでした」/MotoGP第5戦フランスGP決勝

ここから本文です
 5月16日、2021年MotoGP第5戦フランスGP MotoGPクラスの決勝がフランスのル・マン-ブガッティ・サーキットで行われ、中上貴晶(LCRホンダ・イデミツ)は7位入賞を果たした。

 週末を通して不安定な天候のなか行われたフランスGP。MotoGPクラスの決勝はドライコンディションでのスタートとなったものの、4周目から雨が降り始め、レッドクロスのフラッグが提示。さらに5周目にはマシン乗り換えを許可するホワイトフラッグが提示される“フラッグ・トゥ・フラッグ”の展開となった。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン