サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > トヨタ自動車との共同ディーゼル開発を豊田自動織機へ集約

ここから本文です

トヨタ自動車との共同ディーゼル開発を豊田自動織機へ集約

トヨタ自動車と豊田自動織機は、これまで共同で取り組んできたディーゼルエンジンの開発・生産機能を、今後は豊田自動織機へ集約することで合意した。

今回の合意は、両社にまたがる機能を集約し、リソーセスを最適に配分することで、競争力を強化していくことを狙いとしたもの。ディーゼルエンジン固有の開発機能を、順次、豊田自動織機に集約するとともに、生産についても、今後新規に立ち上がるディーゼルエンジンを対象に、原則、豊田自動織機に集約していく。

これにより、豊田自動織機は、より効率的な事業体制の構築を目指す。また、自動車用ディーゼルエンジンの技術を自社製フォークリフト用エンジン、および産業機械分野へ転用することで、事業規模の拡大と開発の効率化を図っていく。一方、トヨタは、ディーゼルとガソリンエンジン共通の先行先端の基盤技術を強化するとともに、次世代ユニットの開発およびパワートレーンシステム全体の性能向上にリソーセスを集中し、「もっといいクルマづくり」を更に推進していく。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します