サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ホンダ フリード/フリード+を一部改良。特別仕様車の「ブラックスタイル」も設定

ここから本文です
2022年6月23日、ホンダはコンパクトミニバンのフリードとフリード+(プラス)を一部改良して、6月24日に発売する。また、Modulo(モデューロ)Xは、7月14日に発売する。あわせて、より上質で洗練された内外装デザインの特別仕様車「BLACK STYLE(ブラックスタイル)」を設定して同時に発売する。

快適装備の標準化や新色などで商品の魅力を高める
フリードは、ホンダのコンパクトミニバンだ。初代は2008年に発表され、現行型は2016年に発表された2代目にあたる。初代には2列シートのフリードスパイクが設定されていたが、現行型ではフリード+(プラス)となった。

おすすめのニュース

サイトトップへ

関連サービス

メールマガジン メールマガジン