サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 【国内トップドライバーオフインタビュー笹原右京】ブレーキディスクを使用した自宅トレーニングとDTMで見つけたヒント

ここから本文です
 新型コロナウイルス禍において、国内レースの開幕が遅れている。そんななか、国内のトップドライバーたちはどのように“おうち時間”を過ごしているのか。普段の生活の様子やトレーニング事情、そして来たる開幕戦に向けての意気込みについてリモート取材を行った。

 第3回は2019年のアジアンF3とポルシェカレラカップジャパンでチャンピオンを獲得し、2020年はスーパーGT GT500クラスへチーム無限から参戦する笹原右京だ。笹原はスーパーGTへの参戦が初めてということもあり、この自粛期間中もスーパーGTの研究に余念がない。

おすすめのニュース

サイトトップへ