サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > モーターショー > ポルシェ マカン 改良新型、部分的な自動運転が可能に…広州モーターショー2019

ここから本文です

ポルシェは広州モーターショー2019に、『マカン』(Porsche Macan)の改良新型を出展した。

◆最新のLEDテクノロジー

改良新型には、最新のLEDテクノロジーを導入したヘッドライトが標準装備される。リアには新たに、立体的なLEDテールライトストリップを採用した。『パナメーラ』などポルシェの最新モデル同様、横一列につながる新デザインのテールランプが特長だ。4灯式ブレーキランプも新しい。

改良新型では、さらなる走行性能を追求し、シャーシを再チューニングした。ポルシェによると、走行安定性を維持しながら、快適性を向上させているという。

おすすめのニュース

サイトトップへ