サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 「F1復帰以降初めて、すべてにおいて相手を上回って勝った」チームの団結も強固に/ホンダF1山本MDインタビュー

ここから本文です

 2021年F1第7戦フランスGPの決勝レースでは、レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンが2ストップ戦略を採って優勝を飾った。チームとしてモナコ、アゼルバイジャンに続く3連勝となり、ホンダにとっては30年ぶりの3連勝だった。

 ホンダF1の山本雅史マネージングディレクターは、今回の勝利でチームの団結がいっそう強まったと感じており、レッドブルの本拠地であるレッドブルリンクでの2連戦を楽しみにしていると語った。

レッドブル・ホンダ密着:終盤にコンディションが改善し、2ストップを決断。速いマシンだからこそ可能だった逆転劇

────────────────────

──エキサイティングなレースでした。3連勝、おめでとうございます。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン