サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > MotoGP:バレンティーノ・ロッシ、2020年でヤマハファクトリーでの参戦終了。レース継続の判断はシーズン中に発表

ここから本文です
 1月29日、ヤマハ発動機株式会社は、『ヤマハ・ファクトリー・レーシング・MotoGPチーム』のライダーであるバレンティーノ・ロッシが2020年シーズン限りでファクトリーチームでの参戦を終了することを発表した。また、現役を継続するかの判断についてはシーズン中に決定を下すという。この発表と同時にファビオ・クアルタラロのファクトリーチーム加入も発表されている。

 9度のロードレース世界選手権チャンピオンであるロッシは、現在ヤマハファクトリーチームと契約が残っている2020年シーズンを最後に『ヤマハ・ファクトリー・レーシング・MotoGPチーム』のライダーとしての契約を終了する。

おすすめのニュース

サイトトップへ