サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > ガスリー「トロロッソF1への降格を告げられた時、不公平だと思った」

ここから本文です
 ピエール・ガスリーは、レッドブル首脳からトロロッソに戻るよう言われた時のことを振り返り、フェアではないと感じ、不満を覚えたと語った。

 10日、ガスリーはフランスの新聞L'Équipeの企画で、1時間にわたって読者からの質問に答えた。そのなかでガスリーが語ったところによると、レッドブルのモータースポーツコンサルタントを務めるヘルムート・マルコは当初、少なくとも2019年シーズン末まではレッドブル・ホンダから動かさないと話していたという。

おすすめのニュース

サイトトップへ