サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 「プロ野球」「仮面ライダー」だけじゃなかった! 当時のキッズが熱狂した「スーパーカーカード」のディープな世界

ここから本文です

少ない軍資金で購入できたスーパーカーカード

 現代の子どもたちは、スマートフォン片手にゲームや動画などを楽しんでいる。しかし任天堂からリリースされたファミリーコンピュータすら存在しなかった1970年代は、写真やイラストなどが印刷されたカードを集め、それらを友だちと交換したりする“至極アナログ的な遊び”が盛んに行われていた。

「1号車は、野ざらしで保税倉庫に置かれていましたね」伝説の生き証人が語る「ランボルギーニ・カウンタックLP400」日本上陸秘話

 スナック菓子のおまけとして付属していた仮面ライダーカードや、ポテトチップスに付いていたプロ野球選手のトレーディングカードを集めていた人も多いと思う。

おすすめのニュース

サイトトップへ