サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 憧れの自動車ブランドランキング、3位BMW・ポルシェ、2位レクサス、1位は?

ここから本文です

憧れの自動車ブランドランキング、3位BMW・ポルシェ、2位レクサス、1位は?

カーユーザーなら一度は憧れる高級車。街中で見かけると、つい目で追ってしまうという人も少なくないだろう。

そんな、「憧れの高級車」を含む、クルマに関する様々な質問を投げかけたアンケート調査がこのほど行われたので、紹介していきたい。

路上駐車をしてしまう理由TOP3、3位交通量が少ない、2位近くに駐車場がない、1位は?

なお本調査は、ドライバー向け会員制サービス「タイムズクラブ」の会員7032名を対象とした実施されたものだ。

所有するクルマは「軽自動車」が最多

パーク24グループのサービスを利用するタイムズクラブ会員を対象に、クルマの所有状況を尋ねる調査が行われたところ、27%が「複数台持っている」、63%が「1 台持っている」と回答し、所有率は9割にのぼった。

所有するクルマの種類は、「軽自動車」が38%で最も多く、以降「ミニバン」(28%)、「コンパクトカー」(24%)、「セダン」(15%)と続き、過去2回(2016年調査、2018年調査)と同様の結果となった。

年代別で所有するクルマの種類トップ3を見ると、全ての年代で「軽自動車」が1 位になった。

20代~50代は順位に違いはあるものの、2位と3位のクルマの種類は「ミニバン」と「コンパクトカー」となっている。40代は、「ミニバン」の所有率が他の年代よりも高く3割を超えていた。また、60代以上のみ「セダン」がトップ3に入っている。

好きなクルマの種類No.1は、男女どちらからも人気が高い「SUV」

好きなクルマの種類No.1は、「SUV」(21%)だった。2位は「スポーツカー」「ミニバン」(17%)、4位は「コンパクトカー」(15%)、5位は「セダン」(14%)、6位「軽自動車」(12%)という結果に。

男性の1位は「スポーツカー」(23%)で、2位「SUV」(21%)、3位「ミニバン」と続いている。女性は「コンパクトカー」、「軽自動車」、「SUV」の3種が19%で同率1位となった。

年代別でみると、各世代の1位は20代~40代が「SUV」、50代は「スポーツカー」、60代以上は「セダン」だった。30代のみトップ3に「軽自動車」がランクインしており、他の年代で3位以内に入っている「スポーツカー」は5位という結果だった。

一度は乗ってみたい憧れのカーブランドは「フェラーリ」。3回連続1位

一度は乗ってみたい憧れのカーブランドトップは「フェラーリ」(13%)だった。

前回(2018年調査)、前々回(2016年調査)に続く、3回連続の1位となった。2位は「レクサス」(12%)、3位は「BMW」「ポルシェ」(11%)、5位は「メルセデス」(10%)という結果に。

年代別、男女別でみると、フェラーリは60代を除く全ての年代でトップ3に入っており、人気の高さが伺える。全体の5位の「メルセデス」は、60代以上と女性でトップ3に入っている。

憧れる理由は「デザインが好き」。フェラーリは「手が届かないから」

憧れのカーブランドを選んだ理由は「デザインが好き」が48%で最も多く、2位の「ステータスを感じられる」(26%)を22ポイント上回った。以降「性能がよさそう」(23%)、「手が届かないから」(22%)と続く。

好きなクルマの種類は男女で違いが出たが、憧れのカーブランドは、性別や年代による違いはあまり見られなかった。過去の調査結果でも同様の傾向となっている。

出典元:パーク24株式会社

構成/こじへい

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します