サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 「ボンゴブローニイ」が復活もOEM! 「マツダファン」は涙……かと思いきや「驚き」のメリットが浮かんできた

ここから本文です
 OEMになったことで残存価値が上がりリース料金の負担が減った

 マツダ・ボンゴブローニイというモデルをご存知だろうか。マツダ・ボンゴバンは1999年にフルモデルチェンジして登場したマツダオリジナルモデルが2020年まで生産された。トヨタ・タウンエースバンや日産NV200バネットなどと同クラスのご長寿商用バンであったが、つい最近、インドネシア製となるトヨタ・タウンエースバンのOEMとして、新型がデビューした(トラックはタウンエーストラックのOEMとなった)。

おすすめのニュース

サイトトップへ