サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 【半導体大手の重役】フェラーリ、新CEOにベネデット・ビーニャ指名 9月1日 時代の変化見据えて

ここから本文です

次世代技術への移行促進

text:Jack Warrick(ジャック・ウォリック)

【画像】羨望の対象、フェラーリ【現行のラインナップをじっくり見る】 全142枚

translator:Takuya Hayashi(林 汰久也)

フェラーリは、電動化への移行を開始するにあたり、テクノロジー業界出身のベネデット・ビーニャを新CEOに任命した。

51歳のビーニャは現在、欧州最大の半導体チップメーカーであるSTマイクロエレクトロニクス社の半導体部門で役員を務めている。昨年12月に退任した前CEOのルイス・カミッレーリの跡を継ぎ、9月1日にフェラーリに入社する。

ビーニャは次のように述べている。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン