サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 【アウディ Q3 新型】事前受注300台超---2021年初頭には「RS」も投入へ

ここから本文です
アウディジャパンは全面改良した『Q3』を8月19日から販売を開始すると発表した。アウディジャパンのフィリップ・ノアック社長は7月7日にオンラインを通じて行った発表会で、すでに受注が300台を超えていることや、2021年初頭に高性能モデル「RS」を投入することも明らかにした。

ノアック社長は「新型Q3は2012年の初代発売以来、初のフルモデルチェンジした第2世代モデル。初代は世界全体で約140万台、日本では1万5000台を販売した。コンパクトSUVは日本で最も人気があるセグメントであり、とくにQ3が属するプレミアムコンパクトSUVは数多くのモデルがひしめく激戦区。

おすすめのニュース

サイトトップへ