サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ボルグワーナー、メルセデスベンツの新型トラック向けターボを新開発

ここから本文です

ボルグワーナー(BorgWarner)は10月22日、メルセデスベンツの新型トラック、『ノボ・アクトロス』向けに、「S410」ターボチャージャーを新開発した、と発表した。

新しいターボチャージャーは、メルセデスベンツの「OM 460」エンジンに組み合わせられ、最大出力は450hp、480hp、510hpの3種類が用意される。新しいターボチャージャーは、新設計のローターとコンプレッサーハウジングによって、熱効率を引き上げているのが特長だ。

また、新しいS410ターボチャージャーは、空気圧縮温度と燃料消費を引き下げ、コンプレッサーの効率も向上させている。

おすすめのニュース

サイトトップへ