サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ホンダらしからぬ大胆なチョッパースタイルの「Fury」 発売当時と同じ姿で2020年も販売

ここから本文です

■希少なチョッパースタイルの量産車「Fury」

 アメリカン・ホンダが2020年モデルとして販売する「Fury(フューリー)」(日本でのモデル名:VT1300CX)は、本格的なチョッパー・スタイルのクルーザーモデルです。

アメリカで生き続けるホンダ「シャドウ・ファントム」 2020年も米国で発売

 高い位置にあるステアリングヘッドパイプと長いフロントフォークにより個性的な姿とされたFuryは、1312ccの水冷Vツインを搭載したモデルで、低回転域からの沸き上がるような鼓動感と高回転域まで続く力強いトルク感を追求し、大排気量クルーザーならではのパワフルな走りを実現したモデルです。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン