サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 琵琶湖を渡る湿った風が山並みに当たって雲を生む(岐阜県 伊吹山ドライブウェイ)【雲海ドライブ&スポット Route 59】

ここから本文です

西に琵琶湖、南には関ヶ原を見下ろす

日本百名山のひとつでヤマトタケル伝説も残る伊吹山。その標高は1377mとさして高くないものの、日本海からの季節風にも影響された幅広い植生をもち、山頂付近にはきれいなお花畑も広がる。伊吹山ドライブウェイはその九合目まで一気に駆け上がる有料道路で、西に琵琶湖、南には関ヶ原を見下ろす展望のすばらしさが魅力だ。

紅葉と雲海が同時に楽しめる滋賀/福井県境の林道峠(滋賀県 おにゅう峠)【雲海ドライブ&スポット Spot 60】

琵琶湖を渡ってきた風が伊吹山脈に当たると雲が湧きやすく、春先や晩秋などを中心に雲海風景も楽しめる。

おすすめのニュース

サイトトップへ