サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 2020年モデルは最高出力が387psに向上。トヨタ・スープラの走りのアイデンティティに迫る!

ここから本文です

プロポーションはスポーツカーの黄金比。ボディは超高剛性

 2019年に17年ぶりに復活を遂げたスープラは、BMWと共同開発した点が話題になった。とはいえ開発チームはBROS車のZ4と完全に分けられ、独自のデザインや走りの味付けが行われている。

「最新モデルまる分かり」鮮烈!本気の4WDスポーツ、GRヤリスを発注する前に知っておきたいことを大紹介

 エクステリアは歴代トヨタスポーツのDNAを盛り込んでいる。ロングノーズ/ショートキャビンや、歴代車を彷彿させるファットなリアフェンダー回り、ダブルバブルルーフやランプ類を内側に寄せる手法が目をひく。
 インテリアは上下に薄いインパネと幅の広いコンソールという典型的なスポーツカー空間を構築。

おすすめのニュース

サイトトップへ