サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > ガスリー、まさかの予選Q1敗退に落胆「戦略ミスが大きな損失につながった」|F1モナコGP

ここから本文です

 アルファタウリのピエール・ガスリーは、F1モナコGP予選でQ1敗退の17番手に終わったことについて、戦略的なミスがあったと認め、チームにとっても大きなチャンスを逃したと語った。

 フリー走行3セッション全てでトップ10入りし、FP3では5番手と好パフォーマンスを見せていたガスリー。しかし、予選でその歯車が狂ってしまった。

■角田裕毅、Q1の接触と赤旗を悔やむ「2台がQ3へ行けるポテンシャルがあった……残念」

 ガスリーはQ1最初のアタックで6番手タイムをマークしたが、路面コンディションの改善もあってQ2進出は安泰とは言えない状態だった。

おすすめのニュース

サイトトップへ